​About 

ロンシュのお茶と​漫漫茶庵のご紹介

   300 Years of Brewing Fine Tea   

   ロンシュ のご紹介

 

『Long Shu(ロンシュ)®』は、300年以上の樹齢を誇る古茶樹の茶葉から作られた≪古樹茶≫に特化したプレミアムティーブランドです。
 

雲南少数民族の伝統的な茶の製法をしっかり守り、長い年月にわたり厳しい自然環境を生き抜き、大自然からの恵みを豊富に培った生命力の高い古茶樹から一つ一つ手摘みされた自慢の茶葉です。

Long Shu では、古来から人々の生命をつないできた”茶エネルギー”を正しい形で現代の人々に伝え、大自然からいただく健康と美を追求しています。 


「苦味は散ってなくなる、渋味はすばやく溶ける」

茶の回甘は唾液の分泌を促進し、ココロに染み渡る爽やかで心地よい味わいが飲む人の心を解き放ち、大切な人との絆を深めるのにふさわしいお茶です。上質な茶葉の風味を堪能し、悠久の時を経てきた古樹茶との対話をお楽しみください。

※Long Shu(ロンシュ)®はエコルッソ株式会社の登録商標です。

        ロンシュのお茶づくりと安全性について

 

自然の恵み…

古樹茶が生長する森の生態系を守ることが未来につながる

 

ロンシュでは、上質な古樹茶を求めて少数民族の茶農家のお茶づくりに参加しています。農薬や化学肥料を使わない伝統製法を守りながら、茶摘みや製茶の現場から出荷まで一貫して、本物と本質を追求したものづくりに取り組んでいます。

       ロンシュのお茶 の特徴

1. 大自然の中で生長している無農薬・無化学肥料で生長した“古樹茶”の茶葉が原料であること


2. 厳選した古樹茶区にて茶農家とともに生産から携わっているため、一般市場にはほとんど出回らない、Long Shuでしか手に入れられない高品質の茶葉であること


3. テロワールにこだわり、古樹茶の持つ茶気を大切にし、100%純料の古樹茶に仕上げている商品であること

       ロンシュの使命(ミッション)

~「本」と「真」~

古樹茶のチカラで目覚める本質、味と品質、そして真の情報と真の茶の道を伝え、啓蒙していくこと
※中国科学院(The Chinese Academy of Sciences)の古樹茶研究チームとともに、2008年に定められたお茶の新しい国家標準(GB/T 22111-2008)に則り、古樹茶の研究および啓蒙活動を行っています。

~大自然から健康と美をいただく贅沢~

古樹茶が持つ茶気(茶エネルギー)を通じて、健康と美に欠かせない、大自然からのサプリメントを一人でも多くの人々にお届けし、心豊かな環境の実現のための一助となることを使命に活動しています。

  ロンシュ主宰茶会『漫漫茶庵(まんまんちゃあん)』

「古樹茶の手帖」
「漫漫茶庵プレミアムランチ茶会」
「BLACK NOTE」
いずれの茶会も、そこにあるのは“又得浮生半日閑”の世界観のみ。俗世の煩悩から己のココロとカラダを解き放つリラックスした時間をお楽しみください…

出張茶会、古樹茶講師派遣も承っております
古樹茶セミナー、ホームパーティーでのお茶会、企業研修、地域イベントやコミュニティでの教室開催など承っております。お気軽にお問い合わせください。

​漫漫茶庵の活動

古樹茶の手帖

古樹茶に関する知識を深めていただくことを目的に毎回テーマとなる茶区にまつわる情報をお伝えしながら、その茶区にちなんだ古樹茶を味わう月例茶会。

Black Note

随時ご予約受付可能。Black Noteとは『古樹茶の”ウラ”手帖』。その時にその場にいるメンバーで茶譜を決める。古樹茶に酔いしれ戯れる自由な茶席。

Premium

ランチ茶会

本物を追求する名だたる料理人が創り出す料理と古樹茶とのペアリングのフルコースに舌鼓をする極上な茶席。

​茶文化教育

中国政府が認定する職業技能検定試験機構「OETC」の中国茶文化教育プログラムに則り、国際茶道技師の人材育成と試験の普及促進を行なっています。

0
  • 漫漫茶庵Facebookページ
  • エコルッソTwitter
  • エコルッソInstagram
  • 漫漫茶庵LINE@