大自然から健康と美をいただく贅沢 

樹齢300年以上の古樹茶専門店

​『漫漫茶庵』

無農薬・無化学肥料・無添加

この品種は、突然変異してできためったに見られない品種です。

冬の吹雪に吹き飛ばされた後、残った葉は古い芽となり、寒い冬の間に地質の中にある大量のミネラル成分を吸収し、葉と胞子にエネルギーをフルに蓄積されます。

 

一般的に茶樹は十月になると低温半睡眠状態に入ります。

空気は非常に乾燥して寒くなり、葉の自己防御機能が働き、葉の表面の明度が高くなり、芽は寒さで成長が止まり、あらゆるエネルギーが一番上の芽と葉の間に蓄積されます。

 

春になり暖まる前にこれらのエネルギーを蓄えた芽と葉を摘んで作られたのが、この金礦烏龍の最大の特徴です。茶湯は透き通った明るい黄金色に輝き、普通のお茶の二倍のお湯の量を抽出できます。渋みも苦味もなくとても淹れやすいです。簡単に淹れてもさっぱりと美味しく飲めて、野菜のような特殊な香気を持っています。

 

内容量:30g入

金礦烏龍

¥3,800価格
  • 品種:黃金烏龍

    季節:冬季

    海拔:1600m

    茶類:青茶類

    発酵度:20%

    烘焙度:無

    乾燥度:3.8

0
  • 漫漫茶庵Facebookページ
  • エコルッソTwitter
  • エコルッソInstagram
  • 漫漫茶庵LINE@